会長メッセージ

異体同心の団結で We Serve

藤本悟 会長
姫路広陵ライオンズクラブ44代目会長 藤本悟 

この度、L.國廣基義前会長から引き継ぎ、姫路広陵ライオンズクラブ44代目の会長を仰せつかりました。何のとりえも力もございませんが、その分皆さんのアドバイスをたくさん頂いて、ともどもに、すばらしい一年にしていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。
会長テーマは、「異体同心の団結でWE SERVE」と、させていただきました。
世間では、団結と言うと、よく「一心同体」と、言われます。
これは、心も体も一体と言うことで、心を同じにするだけではなく、行動や形式も同じことを求める。つまり、全体主義となり、どうしても個性は抑圧されます。
それに対して、異体同心とは、異体である個人、また、それぞれの個性や特性の尊重が大前提になっています。
その一人一人が、同心すなわち、WE SERVEと言う同じ目的と、同じ決意に立つことから生まれる、協力と団結の姿が異体同心です。
たとえば、城の石垣というのは同じ形の石ではなく、様々な形の石を組み合わせ、積み上げていくから堅固であると言われています。野球をするのにも、優秀なピッチャーばかり集めたからといって、勝てるものではありません。異体すなわち、色々な人材が必要です。
姫路広陵ライオンズクラブは一人一人が力もあり、強い個性を持っているだけに、皆が心を一つにして団結すれば、すごいパワーが発揮できると思い、このテーマにさせていただきました。
また、今期は、L.小林聰ガバナーのホームクラブとして、キャビネットで活躍するメンバーとも協力し、335D地区を牽引する姫路広陵ライオンズクラブとしていきたいとおもいます。
そして、皆さんの御力をお借りして、異体同心の団結で、大前進の一年間にしていきたいと思いますので、どうかよろしくお願いします。

blog

お問合せ

姫路広陵ライオンズクラブでは個人情報の取り扱いについて、以下の利用規約を定めています。
■利用目的 お預かりした個人情報は、以下の目的で利用するものとし、他の目的で使用することはありません。
1.ご質問への回答は情報提供のみに使用いたします。連絡につきましては、e-mail、郵便、電話等の手段により行います。
2.前述の目的以外で個人情報を利用する場合には、必ずご本人に事前に通知し同意をいただいた上で行います。
※収集させていただいた個人情報に関する書類のご返却はいたしません。予めご了承ください。
■個人情報の管理 お預かりした個人情報は、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等の個人情報に関するリスクに対して合理的な安全策を講じて適正に管理します。
■個人情報の第三者への提供 お預かりした個人情報は、ご本人の同意を得ることなく以下の目的以外で第三者提供を行うことはありません。ただし、ご本人の同意を得た場合、法令に基づく場合、人の生命・財産の保護の必要がある場合、警察裁判所等の公的機関の業務への協力が必要である場合はこの限りではありません。
・システムの保守又は改修などの目的により、外部の企業に預託する場合
■個人情報の開示・訂正・削除
1.お預かりした個人情報について、ご本人より開示の請求があった場合は、その請求に基づいて、お預かりしたすべての情報を開示します。さらに、開示した内容が間違っていた場合には、速やかにその情報を訂正致します。
2.ご本人より抹消の申し出があった場合、もしくは、下記のいずれかに該当した場合は、削除させていただきます。
・姫路広陵ライオンズクラブの運営を妨げる行為、またはそのような恐れのある行為があったとき
・本規約に違反し当社が抹消処分相当と判断した場合
■利用規約の変更 姫路広陵ライオンズクラブは、本規約を承諾を得ることなく、変更・改訂できるもとし、改訂後はすべてのユーザーに改定後規約が適用されるものとします。